徳井正樹の「小坂山日記」

iezukuri2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:大黒柱 ( 2 ) タグの人気記事


2011年 01月 03日

柱の力

「柱」を意識する家がほとんど消えた。

構造材であるから、生活そのものに柱は不要だ。
合理的に考えれば、できれば柱など無く、
全てが移動、解放できる壁や窓で構成できる家が良いのかもしれない。
事実、それに近い住宅はたくさん出来ている。
f0133377_8355553.jpg

写真は若い家族が暮らす家。
大黒柱が食堂の脇で、この暮らしを支えている。
普通に考えれば邪魔な位置に違いない。
ちょっと無理すれば、無くすことも不可能ではない。
しかしこの柱こそ、この位置に必要な存在だと私は考える。

理由はたくさん在るが、一つあげるとすれば、
「象徴性」だろう。ただ、建物のそれではない。
この家族の世界で一つの居場所を特定し、
「やっぱり家が一番良いね」と安堵する心のシンボルでありたい。

”設計屋がそこまで出娑張るのはいかがなものか”
とも思われるかもしれないが、基本設計がまとまるまでの数ヶ月間、
その家族の新しい暮らしに何が必要かを建主とトコトン話し合い、
見いだした結論から生まれたこのプランを、
建て主は一発で承認してくれた。

そして今月、高崎から270km離れた福島県いわき市に一年点検で伺う。
さて、小さなお子さんがこの家を使い込んでいるか?
楽しみな時間を味わって来よう。

徳井正樹
[PR]

by rijim | 2011-01-03 08:40
2010年 11月 19日

大黒柱伐りだしProject 発表

忙しさにかまけ、1年半も休眠していた「小坂山日誌」を再開します。

その幕開けは、5年ほど暖めていた家づくりの秘策発表。
名付けて、限定3棟「大黒柱伐りだしプロジェクト」です。
f0133377_16521859.jpg

我が家の大黒柱を広葉樹の山から自分で選び、
樹齢百年の丸太切りだしに参加する。
こんな家づくりを、都会人にも体現できる大物企画です。
f0133377_16532665.jpg

限定3棟ですが、この冬から家づくりを始める家族には、
またとないチャンスであることは、間違いありません。
詳しくは、ホームページをご覧ください。
http://tokui.to.cx/top/20101119daikoku.html

自分でもこんな事出来なかった。
娘たちに体験させてやりたかったなあ〜!

徳井正樹
[PR]

by rijim | 2010-11-19 16:54