徳井正樹の「小坂山日記」

iezukuri2.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 27日

一年目の家1

写真は、まだ正式には公開していない家。
竣工まだ一ヶ月。初々しさが写真から伝わるだろうか?
f0133377_17554493.jpg

ここのところ、数年たった建て主さんにお目に掛かることが多く、
その機会を見つけては、
1年目、3年目、5年目〜を迎えた「家」を楽しみにお邪魔している。

その中でもこの建て主さんにはビックリ!
まるで「僕ならこう住まうなぁ〜」と思うような暮らしぶりされていた。
決して物を出さずに、、といった表面的なことでなく、
" 素っぴんを楽しんでいただいている" のがビンビン伝わってくるのだ。

まだこれから外構工事があり、それが出来上がったら見学会を開きたいと思っているが、
それにしても、建て主の素直な暮らしぶりに設計者の心は和む、和む。

つづく

徳井正樹
[PR]

by rijim | 2011-05-27 17:59


<< 1年目の家 2便      甘楽商店に14組 >>